FC2ブログ

All archives    Admin

02月≪ 2010年03月 ≫04月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2010'03.05 (Fri)

今さらだけど…韓国旅行その⑦

すっかり遅くなってしまいましたが、
途中でやめてしまうのも中途半端なので、書いてしまいます。

最終章です!

前日もおそ~くまで東方神起観賞をしていたので、
朝が辛かったのですが、最終日も予定がぎっしりだったので6時には起きました。

朝ご飯です
P1000956_convert_20100223161326.jpg

この日のメニューは、
私のリクエストで豆腐チゲ
P1000952_convert_20100223161034.jpg

お母さんの愛情でチャプチェ
P1000957_convert_20100223161502.jpg

最終日だからとチョンアが作ってくれたキムチチヂミ
P1000954_convert_20100223161202.jpg

その他に韓国風サラダ豆腐プッチム水キムチがありました。
P1000951_convert_20100223160853.jpg

P10009551_convert_20100303225110.jpg

お母さんは近所でも有名な料理上手だそうなのですが、
本当に美味しかったし、あっという間にたくさんの料理を作っちゃうのでびっくりしました。

この日も量の多さにびっくりしましたが、
全力を尽くして食べられるだけ食べました

焼き芋を頂いて、お茶にコーヒー、そして果物。
既に荷造りは終えていたので、ゆっくりと最後の団欒を過ごしました。

この日はソウルマートに行き友達と家族へのお土産を買い、
ソウル駅で待ち合わせた友達とランチの後空港に向かう予定でした。

いよいよ出発しようとしたその時!
チョンアが…
「オンニ、これ…お土産」

チョンアが私の為にお土産を用意しててくれたんです。

感動して思わず涙が…いやいや、

正直びっくりして絶句しました。

だってね、だって…
それは大きな段ボール箱だったんです!!!!!
P1000972_convert_20100223162746_20100223215001.jpg    P1000979_convert_20100223162910.jpg

 
韓国ドラマでよく見る可愛いラッピング箱ですが、
これ…かなりの大きさでした。

これから飛行機に乗って日本に帰ろうと言う友達に、

段ボール箱でお土産を渡すその感覚が信じられないっ!!…と思いません?

「あ…いや…、え…、あ、ありがとう…こんなにでもどうやって持って行けば…????

でも…やっぱり嬉しかったです。
中にはたくさんの韓国のお菓子やお茶、海苔、そしてメンバーの写真やダイアリーを入れてくれてました。
あれもこれもと入れるうちに、大きくなってしまったそうです。

そして、優しいお母さんとお父さんが、

「これ、空港で食べなさい」

って、袋にたくさん入ったミカンをくれるんです!!!

「いや、あの、ミカンは日本にもあるし、食べきれる量じゃないと思うんですけど…」
お母さ~ん、私は隣町から来たんじゃなくて日本から来たんです~


グイグイ押しの強い韓国人に負けて、
結局持って帰りました、ミカン
P1000976_convert_20100223162621.jpg

なんかね、田舎のおばあちゃんを思い出して胸が一杯になりました。

最後に記念写真を撮って、
タクシーでソウル駅に向かいました。

ソウルマートで買う物は決めてありました。
一番行きたかった売り場はここです
P1000962_convert_20100223162419.jpg

最近韓国料理にはまってる私。
サムゲタンをもう少し本格的に作りたかったので、この手の物(名前が分らない)を買って帰りたかったんです。
朝鮮人参やナツメは既に持っていたので、
煮込む時に一緒に入れるものが欲しくて名前も書いていったのですが、

「オンニ!普段はこんなの韓国人でも入れないって!」

と、あれもこれもグイグイ却下!
結局買ったのは薬草数本だけでした

こういう所が血の違いを感じるんですよね

チョンアが男だったら間違いなく惚れてるな~って感じるほどの
強引さ!迷いのなさ!
あっぱれです。

タラを乾燥させたものや納豆チゲの味噌。
引っ越した時に配るお餅や生のホットック。
生マッコリに焼酎。
今まで欲しかったものをみんな買って帰りました。

ソウル駅でテジョンに住んでいる友達に会って、
フルコースでランチを食べました。

携帯メールや電話などでよく連絡を取り合っているのですが、
会うのは今回が初めてでした。
嬉しくて舞い上がっていたので残念ながら写真が一枚もないんです…

ここでも大量のお土産をもらい、
涙のお別れをして空港に向かいました。

パジャマやタオルは借りるつもりだったので、
ほとんど空っぽのスーツケースにお土産だけを詰めて来たのですが、
帰りの荷物は物凄い量になりました。

P1000965_convert_20100223162102.jpg
実はこの写真以外にもう一つカバンがあります…
段ボール箱と最後にもらったお土産だけで袋が一杯になっちゃったので…
初めて重量オーバーの心配をしました


なんだかんだとこんなに時間の掛かってしまった韓国旅行レポ。
東方神起のありとあらゆる情報をそっちのけで書きましたが、
なんとか無事終わって嬉しいです~

携帯電話のレンタルの事。
もらったお土産の事。
旅先で会った愛おしい人たちの事。

まだまだ書き残したことがありますが、
またちょっとずつ書いていきますね~。

長いのに読んで下さってありがとうございました!




スポンサーサイト



テーマ : ★☆★東方神起☆★☆ - ジャンル : 音楽

01:03  |  韓国旅行  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |