FC2ブログ

All archives    Admin

05月≪ 2012年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2012'06.14 (Thu)

ドラマ「最高の愛」のロケ地に行ってきました!!

Payphone (Feat. Wiz Khalifa) by Maroon 5 on Grooveshark
本日の歌:Payphone (Feat. Wiz Khalifa) by Maroon

暑い~
今日は天気もいいので朝から洗濯機もフル活動!
幼稚園の行事のお手伝いも行き、夕飯の買い物もすませました。

なので今から幼稚園のお迎えまでは私のフリータイム


昨日言っていた「書き損ねちゃったけど書きたかった事」やっと書けそうです。

実は去年の11月、スパショの為に渡韓した時、
韓国ドラマ「最高の愛」のロケ地にも行ってきました!!

私がチャ・スンウォン氏(以下オッパ)にはまったのはスパショのわずか数週間前の事。
既に韓国での予定は大体決まっていたのに、どうしてもどうしてもトッコ・ジンの家に行ってみたくて…
「オンニ…スパショ見に来たのよね?」なんて言われつつも、
グッズは買わなくていいから朝一で連れてってぇ~…と。
友達に頼み込んでスケジュール変更してもらっちゃいました

とはいえ2泊3日のきゅうきゅうのスケジュール。
韓国に到着するとまず向かったのはトッコ・ジンの事務所(笑)
P1050429_convert_20120613140359.jpg

P1050431_convert_20120613140751.jpg

ドラマの中ではこんな感じです。
もっとちゃんと映ってるシーンをキャプチャーしようと思ったけど探すの大変だったのでやめました

無題4

凄く素敵な建物ですよね。
Z:INエコハウスという会社のようなのですが、何の会社なのかは知りません。
中には入れなかったけど、オッパの残り香を堪能

そして翌日、スパショの当日の朝、トッコ・ジンの自宅ジェニのお店のある平倉洞(ピョンチャンドン)に行ってきました。

ここは地下鉄3号線・景福宮(キョンボックン)の駅からさらにバスに乗っていくのですが、
友達に連れて行ってもらったので、バスの乗り方が説明できない

P1050440_convert_20120613142022.jpg

ドラマではこんな感じ↓
無題

平倉洞はドラマによく使われる高級住宅街があるのですが、美術館も多くて落ち着いた静かな通りでした。
トッコジンの家は金鍾瑛(キム・チョンヨン)美術館という所なのですが、ここは無料で中にも入れます。
もちろん中にも入って中庭まで堪能しました!

P1050444_convert_20120613142740.jpg

またまたドラマではこんな感じ↓
無題3

このシーン、トッコ目線だとこんな感じかな~と、もう一枚(笑)

P1050442_convert_20120613143644.jpg


そして最後はジェニのお店でランチしました。
ここはガナアートセンターのお向かいにあるお店なのですが、雰囲気がドラマのままで可愛い!!

P1050435_convert_20120613150110.jpg

P1050436_convert_20120613144206.jpg

私はもちろんロケ地巡りでキラキラの目をしていきましたが、
お店の中は学校の役員会帰りのママたちのランチ(←あくまで想像)で賑やかでした。

389.jpg

P1050453_convert_20120613145544.jpg

ドラマの中ではこんな感じ。

無題2

無題7

ランチセットを食べたのですが、パスタもサラダも美味しくて、めちゃめちゃ大きいカップで食後のコーヒーを頂きました。
390_convert_20120613155238.jpg
パスタは上手に撮れませんでした


スパショの席がスタンディング席だったので、
早めに会場入りするためにランチの後はそのままコンサート会場に行きました。

こんなに幸せな思いをして、
そしてこの日の夜…とんでもない大失敗をやらかしてしまいました
きっとオッパの事で浮かれて頭の中が空っぽになってたんでしょうねぇ…


この日は朝からロケ地巡りをしてランチまでしたので時間も結構ギリギリだったんです。
しかもカメラにお土産にと手荷物もいっぱいだったので、
手荷物チェックに引っ掛かるのも嫌だったしスタンディング席だったのでホテルの最寄駅のコインロッカーにすべての荷物を預けて身軽になってから行きました。
これはすべて計画済みの事だったんです。

去年もそうでしたがスパショってたいてい時間通りには始まらないし、スタートが遅い分帰りも遅くなるんですよね。
この日もやっぱり終電ギリギリの終了で、入り口も物凄い混雑!!
ホテルは別でしたが友達と一緒に帰ることにしていたので、早速メールしようとしたら…

ひょぇぇぇ…!!!!!
Wi-Fiルーターの充電切れ!!!

韓国ではたいていどこでもWi-Fiが使えると聞いていた割に、全然iphoneが使えなかったので、
Wi-Fiレンタルをしていたんです。
おかげでどこでもサクサクとネットができて安心していたんですけど、
ルーターの充電池切れまで考えてなかったす!!
事前に、もしも会えなければ別々に帰ろうという話をしていたので、一人で帰ることにしました。

地下鉄の駅が激混みなのは去年の経験で分かっていたので、蚕室(チャムシル)までバスで行き、そこから地下鉄で三成(サムソン)まで行こうとしました。
ここまでは何とか順調だったのに、終電の時間が来てしまい途中の駅で下されちゃったんですよ!!!!
これは全くの予想外・・・

しょうがないのですぐにタクシーに乗りサムソンの駅まで行きました。
私は本当に底なしの方向音痴なので、ホテルは駅のすぐそばにしたんです。
4番出口を出て、二本目の角を左に曲がるとすぐホテルが見えるんです

4番出口の前で!と降ろしてもらい、まっすぐ歩き始めました。
すると昨日とは違うコンビニがあったので、ラッキー♪♪♪と思い夕飯を調達しました。
どうせならいろんなコンビニに行ってみたいですよね。

で、二本目の角を曲がってみたんですけど、ホテルがないんです…

明らかに昨日と違うんです…

急に不安になって…不安になって…

ここ…どこ???

一瞬で頭の中が真っ白になりました。

落ち着かなきゃ…と焦ってるうちに、
頭の中にわずかに残っている記憶さえもきれいさっぱり無くなってしまいました。
パニックって…恐ろしい…
既に私はホテルの名前すら思い出せない状態でした
振り返ってみても、自分がどの時点で間違えたのかすら分からない。
タクシー降りた時4番出口って確認しなかった…

とりあえずカバンの中の地図を、と思ったのですが!!!
何もないんです…
そうだった、荷物は全部コインロッカー…

その時の所持品、携帯・お財布・トゥギLOVEのうちわ…だけ。
ありえない!!!
一人で海外旅行に来て、携帯とお財布とうちわしか持たずフラフラする馬鹿がどこにいます?
せめて地図とホテルの住所や電話番号を書いた紙ぐらい持ち歩くべきですよね、あぁぁ情けない
浮かれるのにも程がある。

今って物凄く便利な世の中だから、iphoneがあれば地図でもホテルでもなんでも検索できちゃうんですよね。
完全に情報機器を過信してました。
頼りにしていたiphoneが、
まさかただのミュージックプレイヤーになってしまうとは想定外だった!!

でも幸運(?)な事にお財布の中にホテルのカードキーがあったんです。
慌ててさっきのコンビニに戻ってレジのお姉さんにこのホテルを知ってるかと聞いてみましたが、
全く知らない様子… 私ホテルよりかなり離れちゃってる??

一人で海外に行く勇気はあっても、一人で夜道を歩く勇気はない。

すぐにタクシーに乗っておじちゃんに今までの経緯を話しました。
でもホテルの名前が最近変わってしまったようでなかなか見つからなくて…
手掛かりは、
「4番出口を出て、二本目の角を左に曲がるとすぐホテルが見える」ただこれだけ。
だって電話番号も正確なホテル名も分からなかったんですもん…
4番出口まで行き、一方通行を避けるためバックしたり曲がったりしながらおじちゃんも一生懸命探してくれました。
タクシーが歩道を走るわけに行かないので、裏からじゃないと探せなかったんです…

どうやら「最初のまっすぐ」が「反対側にまっすぐ」歩いていたようです。
正直に言うと…交差点も渡ってました。ボケーッとしてたので自分がどこを歩いたのか覚えてないんです
そもそも、昨日とコンビニが違う時点で気づくべきなのになんて馬鹿なんでしょう。

やっとの思いでホテルに到着し、友達にも連絡しました。
悪夢のような出来事だったと…

ホテルに着いてwifiが繋がるとブロ友さんのめぐちゃんから、
途中で地下鉄を降ろされてタクシーがつかまらなくて大変だったいうメールを受信しました。
うぅぅっ、めぐちゃんも大変だったんだよね、私も死ぬ思いだったんだよぉぉ!!!

疲れ果てて食欲もなかったけど、
コンビニで買ったカップラーメンを食べようとお湯を沸かしました。
友達とも食べ損ねちゃったし、
ドラマのようにカップラーメンとレトルトパックの炒めキムチを食べてみたかったんです

で、・・・食べようと思ったらお箸がない。
友達曰く、レジの時にお箸が欲しいって言わないともらえないよ!!だって。
はぁぁぁぁ…泣き面に蜂ってこういうことね。
日本のコンビニの定員さんはやっぱり親切だわ。
ホテルのフロントに行ってみろと言われたけど、疲れてとてもそんな気力ない。

結局・・・探しました、探し出しました、この状況を救うあるものを!!!
荷物の中で唯一お箸の代わりになりそうなものを見つけたんです。

皆さんが私のことをどんな人だと想像してるかは分からないけど、
ぽらんのイメージを守るため、何で食べたかはヒ・ミ・ツ


あ~、長かった。

夕飯作らなきゃ~~



スポンサーサイト



テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

00:17  |  チャ・スンォン  |  TB(0)  |  CM(21)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |