FC2ブログ

All archives    Admin

08月≪ 2019年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2009'12.05 (Sat)

カンボジアにジュンスヴィレッジ

また心温まるニュースがありました。


カンボジア プノンペン近郊、「私達はシア・ジュンスヴィレッジと呼びます」

untitled1_convert_20091205142133.jpg


カンボジアに“ジュンスヴィレッジ”が出来た。

国際開発救護機構 アドゥラコリアは最近首都プノンペンより一時間ほど離れた쁘레악리업(地名が分らなくて…)の都市貧民たちのための‘住居修理及び改善事業’を実施した。

カンボジアでも一番貧しい都市貧民たちを対象に成り立った今回の住居修理事業は、昨年末東方神起のシア・ジュンスとファンクラブ会員たちがジュンスの誕生日に合わせより意味深い贈り物をするために募金活動を広げ、この中の一部をアドゥラコリアに伝達した。

この基金を管理して来たアドゥラはカンボジア貧困児童たちの不安全な住居環境を改善して子供達を保護するための住居修理及び改善事業を実施し、シア・ジュンスと彼のファンクラブ名で事業を進行した。

今度住居環境を変えた家屋は全部で30軒。これら家屋はバナナの葉やヤシの木の葉を編んで作った無許可住宅で、天井や壁が腐食され雨が降ったり風が吹いたりすれば部屋の中でも雨水に濡れるのが常だった。

現地でボランティアをしているチン・ハンナさんは「夜に雨でも降る日は、吹き込む雨風を避けあちこちに寝床を移したり、寄りかかったままきしむ竹の床に坐り眠らなければならなかった子供達が楽に過ごせるようになった」とシア・ジュンスとファンクラブに感謝の意を伝えた。

ボランティアのシン・ソンウンさんは「こちらの人々は東方神起に対してはよく知らないが、遠い韓国で自分たちのために愛の基金を送ってくれた事実に非常に感謝させていただいている。こちらではこの村を“シア・ジュンスヴィレッジ”と呼ぶ」と耳打ちした。

アドゥラの事務総長は「分かち合う心を通じて疏外された隣りを助け、世の中を明るくすることができるという事実をもう一度感じられるようにしてくれたシア・ジュンスさんとファンクラブ会員たちに感謝する。これらの愛の心が地球村不遇児童たちに実質的な助けとなった」と強調した。


凄いですよね。
ジュンスもファンの皆さんも凄いです。

世界中でこんな活動が増えるといいですね。

あ、元の記事は こちらです。




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ★☆★東方神起☆★☆ - ジャンル : 音楽

14:51  |  Xiah  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

またもですね。

以前にも、ぽらんさん、ジュンスのファンクラブが、
聴覚障害の方の支援をしたと、書いてらっしゃいましたよね。
また、素晴らしい活動をしてるんですね。
拍手、拍手ですね。

なかなか、日本ではとっりあげられない、貴重なニュース、
紹介してくださって、ありがとうございます。
dmreiko | 2009年12月05日(土) 22:05 | URL | コメント編集

Re: またもですね。

そうですよねぇ。
嫌なニュースばかり週刊誌ネタにしないで、こういうニュースを大きく取り上げて欲しいですよね!!

韓国では芸能人がこういったボランティアや援助をすると言う話はとても多いんです。
なんか…凄いですよね。
ぽらん | 2009年12月05日(土) 22:43 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://porann.blog84.fc2.com/tb.php/153-a0c11369
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |